ブログネタ
☆★ 女子サッカー ★☆ に参加中!
 経営再建中の田崎真珠は10日、サッカー女子なでしこリーグ1部のTASAKIが今季限りで休部し、来季以降はリーグからも退会すると発表した。今季リーグ戦の残り7試合と、全日本女子選手権は出場する。
 TASAKIは現在リーグ戦で第14節を終えて5位。北京五輪でベスト4入りした日本代表のDF池田浩美主将、MF阪口夢穂、アテネ五輪代表のFW大谷未央ら22選手が所属している。
 チームは1976年に創立した神戸FCのレディース部門が母体で、89年の日本女子サッカーリーグ発足時から加盟。2003年にリーグ優勝を果たし、全日本女子選手権は4度、兵庫県代表として出場した国体も4度制覇している。しかし、経営悪化でことし9月には練習場の売却が発表されていた。(共同通信)続きを読む