KAMMY'S HOMEPAGE 写真館(livedoor移行中)

KAMMY'S HOMEPAGE 写真館(移行・暫定運用中)100 万HIT御礼(2013/5/24)。 人気blogランキングへの投票お願いします。

タグ:利府町

3
ブログネタ
地方議会 に参加中!
 東日本大震災で延期となった、利府町議会議員一般選挙。
 ちょうど、震災から半年の今日が投票日に。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1
ブログネタ
ワールドカップ日本招致! に参加中!
 2018・22年サッカーワールドカップの、日本開催の際の国内開催地の立候補申請が、1月8日に締め切られた。今後は、1月14日のJFA理事会で立候補地が発表されることになる。

 しかし・・・

 ・・・宮城は立候補しないのか・・・。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2
ブログネタ
NPB!東北楽天ゴールデンイーグルス に参加中!
 これはどうしても書いておかないといけない。

***

 プロ野球東北楽天ゴールデンイーグルス2軍の来季以降の本拠地として、宮城県利府町が21日、名乗りを挙げた。球団は、2軍本拠地を山形県中山町の山形蔵王タカミヤホテルズスタジアム(県野球場)とする協定を結んでいるが、契約期間が今季で切れることを見越した動き。同日、鈴木勝雄町長が球団側に本拠地の誘致に関する要望書を提出した。
 鈴木町長や伊藤元実町議会議長、町幹部らが仙台市宮城野区の球団事務所を訪問。鈴木町長が「全町民挙げて歓迎したい」と、池田敦司副社長に要望書を手渡した。
 町が新たな2軍の本拠地球場として想定しているのは、町中央公園野球場。収容人数約5000人で仙台市中心部から約15キロと近く、東北楽天2軍の試合会場としても昨季は2試合、今季も4試合が行われた。
 町は、中央公園球場が仙台市泉区の選手宿舎から車で約20分と近いことも球団にPR。来年度中に仙台北部道路利府しらかし台インターチェンジ―東北自動車道富谷ジャンクション間が開通すれば、集客効果が上がる点なども売り込んだ。
 池田副社長は「熱意を持って球団を支援してくれる町の申し出と受け止めた。現在の2軍本拠地を決める際にも町からは打診していただいた。今後、山形県との協議を進めながら冷静に検討していきたい」と応じた。
 球団と山形県が結んでいる協定の満期は今年11月末。球団は9月末までに、協定を継続するかどうかを山形県側と調整する予定で、「現時点で山形県側から正式な意向は聞いていない」(池田副社長)という。
 球団によると、利府町以外に2軍本拠地の誘致に向けた要望活動をしている自治体は、今のところない。
 利府町は県総合運動公園(グランディ21)で2001年にみやぎ国体、02年にはサッカー・ワールドカップを開催。スポーツの盛んな町づくりに力を入れており、鈴木町長は「東北楽天の2軍本拠地が来ればスポーツの町としてのPRにもつながる」と期待している。(8/22,河北)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3
ブログネタ
競泳・水泳 に参加中!
b3f2cd2a.JPG
 で、夜は、プール。グランディか、利府町営か悩んだ結果、グランディへ。宮城国体も開催した50mプール。行ったのが18時40分で、20時完全退館ということだったので、メインプールはがらがら。1コースまるまる独り占め。トータル600。600円だったので、1mあたり1円?!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2
ブログネタ
知ったところで得にならない豆知識 に参加中!
 河北新報(11/7)より

利府の県有林「ENEOSの森」に 宮城県、命名権売却

--------------------------------------------------------------------------
 宮城県は11月6日、利府町内の県有林に導入したネーミングライツ(命名権)について、新日本石油(東京)と売却契約を結んだと発表した。売却額は100万円で、自治体所有林の命名権が売却されるのは全国で初めて。
 県は9月、歳入確保策の一環として利府町内の県有林30ヘクタールの利用者と命名権者を募集。管理費の自己負担を条件に無償で貸し出すことにし、命名権の売却額は100万円に設定した。
 命名権が設定されたのは県有林のうち5.7ヘクタールで、「県民の森」の東側に接する同町菅谷の広葉樹が中心。同社は「宮城県ENEOSの森」と名付け、NPO法人県森林インストラクター協会(利府町)と共同で2011年10月までの約5年、植林や自然観察の場として利用する。
 新日本石油は、仙台市宮城野区の仙台製油所をはじめ6道県に製油所を置き、それぞれで同様の森林保全事業を進めている。同社は「エネルギー産業に携わる企業の社会的責任(CSR)として環境貢献に取り組みたい」と話した。
 県は命名権の売却益を特別会計に計上し、県有林の整備に充てる。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ