ブログネタ
大学野球 に参加中!
 今日は休み。

 で、ふと午後に思い立って、仙台市民球場へ。
 いやー、こんなにのんびりと、しかもネット裏から野球を見るという感覚もだなごにょごにょ。

 毎年秋に行われている、明治神宮野球大会。その東北予選。
 今年からまた方法が変わり、各地区(北東北・南東北・仙台六)優勝の3大学と、あと2位・3位の4大学のトーナメントを勝ち抜いた4大学(トータル7大学)によるトーナメント。
 決勝は、決勝の常連である東北福祉大学を破った八戸学院大学(昨年まで八戸大学)と、2位トーナメントで日大工学部、東北学院大を破り、準決勝で東日本国際大を破った富士大学の対戦。北東北連盟の1位(八戸学院大)・2位(富士大)同士の戦いとなった。(詳細記事はこちら:報知)秋季リーグ戦では、八戸学院大が連勝している。

◎第44回明治神宮野球大会大学の部・第5回東北地区大学代表決定戦決勝 2013年10月27日(月)12時29分 仙台市民球場 晴 球審:石垣謙一 200人(目測)

八学大 010 000 000=1 H8 E0
富士大 000 000 000=0 H5 E1
(八戸学院大は3年ぶり2度目の優勝。明治神宮大会は3年ぶり4度目の出場)
続きを読む