ブログネタ
ベガルタ仙台(Part2) に参加中!
 というわけで、第二試合。ベガルタ女子部のラストゲーム?

 しかし、ベガルタ女子部にとっての心強い(そして、男子部も見習ってほしい)データ。
 それは過去、皇后杯において「ジャイアントキリング」を許していないこと。(これはフラッパーズ、マリーゼにも共通している)

 今日の相手は、スフィーダ世田谷。たぶん、2012年のチリーグで戦って以来。俺は仙台大で見たが、チリーグ優勝・なリーグ(当時)復帰を決めたのもアウェイでのこのカードだった。

◎皇后杯JFA第42回全日本女子サッカー選手権大会3回戦最終日【40】マイナビベガルタ仙台レディース(な1部・宮城県/金)vsスフィーダ世田谷FC(な2部・東京都/青) 2020年12月13日(日)14時 カンセキスタジアムとちぎ 晴 11.6℃ 28% 風:弱 芝:全面良芝 表面:乾燥 主審:手代木直美 副審:関根和佳奈、伊藤実奈子 4審:小田昴佑 531人

V仙台 1−1(0−0/0−0/1−0/0−1)PK5−3 世田谷
試合終了続きを読む