ブログネタ
サッカー天皇杯 に参加中!
 昨日の話だが。

 三ツ沢から、一回横浜駅前に出て、そこから相鉄で「いずみ野」下車。
 同じ横浜市内だからと舐めてたら、結構時間がかかる。。。

 しかも、いずみ野駅前。某サイトのガイドだと、バスがあったが、バス停の名前が変わったのか、それとも路線が変わったのか、そのバス停は通らない、という。まぁ、2014年の情報だから。。。
 タクシーを待つも、15分待っても来ない。電話で督促しても来ない。しかも俺の前には2人。。。

 ままよ、ということで、歩き出す。直線距離で1キロちょっと、ということだが、相鉄の高架を超えたら、照明がついている。そして、500m離れたところからも、サポーターの歌声が聞こえる!

240225172336239240225173449391240225181519427 というわけで、今日の第二試合は、神奈川県フットボールセンター・かもめパーク。
 pitch 232。
 スコアボードはもちろん、時間表示もない。。。

 天皇杯・全国社会人予選を兼ねた、神奈川県社会人サッカー選手権大会決勝。勝者が天皇杯予選・全社関東予選に進出する。

◎第43回神奈川県社会人サッカー選手権決勝 品川CC横浜(青)vsONODERA FC(白) 2024年2月25日(日)17時5分 かもめパーク 雨 30名(目測) *40分ハーフ

品川CC横浜 1−3(1−3) ONODERA FC
試合終了
【得点】
(品川) 5分岡本 靖風
(ONODERA)野村、柴2(2分、8分、40+1分)

【品川CC横浜】GK1速水佑一郎 DF11田中康平(→49分26後藤佑也)、6福田友也、22石川悠、7田中貴(→66分23井上海希) MF5大橋滉平、14鬼京大翔(→66分39長井季也)、15岡本晴風、29阿部豊(→12分8坂東篤)、9岡佳樹(→66分2谷中優太)、50古川頌久 SUB:GK40菊池魁人、25植栗大貴、41加藤智陽、4出口智大、16原田陸斗、35西谷天晴 監督:槙野智章

 まず一チーム目は、品川CC横浜。品川を名乗るのに横浜、というのもよくわからないチームではあるが。昨年は神奈川県一部6位。昨年までは、元V仙台の鎌田次郎がヘッドコーチを務めていたが、退任した。で、トップチームの監督を、今年から槙野智章が務めるという(昨年はセカンドチームの監督)。しかし、槙野は今日は14時から、国立競技場で解説。。。間に合うのか?と思ったが、ハーフタイムには間に合っていたらしい。さっき書いた「声」の主も、この品川CC横浜のサポ。ドラムはたぶんNGなんだろうけど、雨の中、6,7人が一生懸命に声を出していた。

 一方の対戦相手は、ONODERA FC。横浜FCのオーナーを務める小野寺氏が作ったチームで、2021年までは「LEOC FC」と名乗っていた。2023年に神奈川県二部リーグで優勝し、2024年は神奈川県一部で戦う。今年、女子チームを作るらしい。

 まぁ、試合は着いた時点で1−2だったんで(品川の速報が頼り)、大勢決したか。全般にONODERAのペースだったな。

240225184258739240225184422996240225184509853 カーモンベイビー品川!

 蹴球観戦 9試合目。

 勝利したONODERA FCは、3月2日から行われる、第29回神奈川県サッカー選手権(兼・天皇杯神奈川県予選)と、あと5月に行われる全社関東予選に出場する。神奈川県選手権の組み合わせは以下の通り。

・1回戦
3/2 東海大(神奈川県大学1部)vs厚木はやぶさFC(関東2部)
    神奈川大(関東大学3部)vs東邦チタニウム(関東1部)
3/3 桐蔭横浜大(関東大学1部)vsONODERA FC(神奈川県1部)
    専修大(関東大学3部)vs桐蔭横浜大FC(関東1部)
・2回戦 (5)3/2の勝者同士、(6)3/3の勝者同士
・準決勝 4/21 平塚 SC相模原−(5)勝者
             (6)勝者−YSCC横浜
・決勝  5/12 三ツ沢



人気blogランキングへの投票お願いします。2/26現在23位(+1) 週間IN16(+2) 週間OUT62(+4) 月間IN54(+4)
livedoor Blog・サッカー天皇杯