ブログネタ
☆★ 女子サッカー ★☆ に参加中!
 皇后杯3回戦も、本日がラストの2試合。

 今日は、今年春に完成した、栃木県運動公園陸上競技場「カンセキスタジアムとちぎ」。元々、宇都宮競馬場のあった場所で、宇都宮競馬に行ったのは2005年1月なので、15年ぶりの訪問となる。
 しかも、近くに県営の陸上競技場があるのに、敢えて国体用に陸上競技場(全席屋根付き上下二層式)を作るのがいろいろ太っ腹。まぁ、グリーンスタジアム栃木よりはアクセスはいいんだけども。今回は行きはJR雀宮駅からタクシー(1640円)、帰りは宇都宮駅までバス(410円)だった。ただ、スタジアムの周りが住居とかでいろいろごちゃごちゃしていて、近くにスタジアムが見えるのにあっちゃこっちゃ曲がって、とか。
DSC_0501DSC_0502DSC_0504(なお、今週水曜と土曜に栃木SCの試合が行われるが、その際はJR雀宮駅よりシャトルバスが出るそうだ)
 ピッチ:206.

 3回戦、今日の第一試合は、アルビレックス新潟レディースに、二部のニッパツ横浜FCシーガルスが挑む。このチームは、横須賀シーガルスというチームが、ニッパツと横浜FCと合同でという感じ。初見。アルビは去年、会津で見て以来。(今年のV仙台女子との試合は、無観客試合だった)


◎皇后杯JFA第42回全日本女子サッカー選手権3回戦最終日【36】アルビレックス新潟レディース(な1部/新潟県・橙)vsニッパツ横浜FCシーガルズ(な2部/神奈川県・青)2020年12月13日(日)11時 カンセキスタジアムとちぎ 晴 13.5℃ 44% 風:弱 主審:中本早紀 副審:國師えりな、杉山秀人 4審:若井田駿 483人

新潟 3−1(0−1) 横浜FC
試合終了
DSC_0505DSC_0506SYMMETRY_0002_BURST20201213125151620
【得点】
37分(横浜FC)オウンゴール(長嶋直接FK↑相手FPOG)
67分(新潟)  川村 優理 (16FK↑5HS)
75分(新潟)  児野 楓香 (16右CK↑中央5S9ワンタッチ右S)
88分(新潟)  児野 楓香 (14〜16↑9HS)

【アルビレックス新潟レディース】GK21高橋智子 DF4三浦紗津紀、14北川ひかる[1/1]、15李孝敬(イ・ヒョギョン)MF5川村優理(Cap.)[2/4]、7園田瑞貴[2/3](→89分MF20山谷瑠香)、10上尾野辺めぐみ[0/1](→90+2分DF28浦川璃子)、16園田悠奈[0/1]、17滝川結女[1/0](→69分MF11瀧澤莉央[-/1])、18松原志歩 FW8石淵萌実[1/0](→FW9児野楓香[-/4]) SUB:GK22大久保つくし、DF6小島美玖、MF29千野七海 監督:奥山達之

【ニッパツ横浜FCシーガルズ】GK1望月ありさ DF2高村ちさと、3長嶋洸、8宮下七海、17坂本理保(Cap.)、20小原由梨愛[0/1](→76分MF7山本絵美)MF6權野貴子[1/1]、16小須田璃菜、26小林ひなた(→86分MF18須恵裕貴子) FW9盒業夕紀[1/1]、13内田美鈴(→76分FW11平川杏奈)SUB:GK19越後希波、DF14大島瑞稀、MF22中條結衣、24久永望生 監督:八田康介

【警告】36分(新潟)李 孝敬(繰違反)

【シュート数】新潟22(7/15)横浜FC5(2/3)

 前半。新潟はやや押し気味に試合を進めていたものの、フィニッシュが決まらない。
 一方の横浜FC。FKで入れたロングボールが、風に流されたのか新潟FPがクリアを誤りゴールして先制(最初は長嶋のゴールとアナウンスされたが、OGに修正された)。
 後半。新潟はより攻撃の圧を強める、と思ったら67分に川村の中央でのドンピシャヘッドで同点。さらに交代で入った児野が2点取って勝ち越し!

DSC_0510DSC_0512 結局新潟が逃げ切っての勝利。
(左写真は、キッチンカーのブラジル丼700円。栃木SCの試合でも出店してるそうだ)

 蹴球観戦 42試合目。

 新潟は準々決勝、12/19(土)11時より、同じくカンセキスタジアムとちぎにて、INAC神戸レオネッサと対戦する。勝つと浦和vs千葉の勝者と対戦。

 第二試合については、・・・面倒だ、明日に回そう(爆)


人気blogランキングへの投票お願いします。12/13現在27位(−3) 週間IN16 週間OUT100(+4) 月間IN60
サッカーブログ村:背番号13はサッカーブロガー!ファン連合
livedoor blog:女子サッカー
にほんブログ村:女子サッカーを応援しよう!