ブログネタ
野球ネタ に参加中!
 昨日はサッカーについて書いたので、今日は野球について書いておく。

 ネットからいくつか拾っておく。

独断!平成プロ野球名勝負ベスト10。(numberweb)

 これを踏まえて書いてみる。

 なお、10.19のM−Bu@川崎は、昭和63年である。

10位 平成16年9月18,19日 試合中止
*NPBストライキのため
・・・この日は俺も神戸(BW−M)行く予定だったんだが、中止になったな。。。

9位 平成6年5月18日 G−C@福岡ド
*槙原寛己、完全試合

8位 平成11年4月7日 F−L@東京ド
*松坂大輔、デビュー戦

 松坂大輔については、平成11年。初めて松坂大輔がマリンに乗り込んだ試合(平日ナイター)。
 普段はガラガラのマリンが満員で、俺も着いたが(19時40分くらい)チケット完売で入れずに(ピンバッヂだけ貰って)帰った試合wなお、試合は初芝の一発で1−0でマリーンズがライオンズに勝利している。
 あとは、平成10年7月7日、GS神戸で、ジョニー黒木がプリアムにHR浴びて敗れた、マリーンズの18連敗の試合。
 それから1年後の7月7日。マリーンズはファイターズを破り、首位に!(ただし一瞬だけw)




7位 平成19年11月1日 D−F@ナゴド
*山井大介、完全試合目前で交代し、ドラゴンズ日本一。

6位 平成28年10月16日 F−H@札幌ド
*CSファイナルステージ第五戦。大谷翔平、国内最速165キロ。

 個人的には、クライマックスでのこのカードで思い出すのは、平成18年・ファイナルステージの第二戦。斉藤和巳の涙。。。(この試合でファイターズのリーグ優勝が決定)


5位 平成6年9月20日 BW−M@グ神戸
*イチロー、前人未到のシーズン200安打達成。

 イチロー、というか「がんばろう神戸」で印象に残ってるのは、オリックス・ブルーウェーブが初優勝した平成7年。優勝マジック1でマリーンズをGS神戸に迎えるも、マリーンズに3タテを喫する(というかマリーンズが3タテする・・・)試合。


4位 平成13年9月26日 Bu−BW@大阪ド
*北川博敏、「代打逆転サヨナラ満塁優勝決定ホームラン」

3位 平成18年3月12日 JPN−USA@エンゼル
*第一回WBC二次ラウンド。
 ボブ・デービットソンによる世紀の誤審。

2位 平成6年10月8日 D−G@ナゴヤ
*10.8決戦。
 しかし、今にして思えば、なんでこの試合が最後の最後、土曜日に組まれたのか、それが奇跡かと。

1位 平成25年11月3日 E−G@宮城
*イーグルス日本一。
 敢えて語る必要もあるまい。

 ちなみに、今日のすぽるたんでは、平成・宮城のスポーツ名場面ランキングをやっていたが。
10位ベガルタ天皇杯準優勝、9位リオ五輪福原愛銅メダル、8位仙台育英甲子園準優勝(大越)、7位日韓W杯、6位トリノ五輪荒川静香金メダル、5位東北甲子園準優勝(ダルビッシュ2年)、4位ベガルタJ1昇格、3位ベガルタ震災後再開緒戦、2位羽生結弦五輪連覇、1位楽天日本一

 だそうだ。高校野球で一つ選ぶなら・・・ハンカチvsマー君?PLvs横浜?



 なお、観戦記録としては、今日現在で1237試合(うちイーグルス一軍戦588試合)だが、昭和時代の43試合を引くので、平成全体で1194試合。いや、4/29に1試合追加予定だから1195試合か。


人気blogランキングへの投票お願いします。4/26現在33位(−2)。週間IN14 週間OUT80(+8) 月間IN64
野球ネタ - livedoor Blog 共通テーマ