ブログネタ
女子プロレス に参加中!
 仙台女子プロレス。年に一度の仙台でのビッグマッチ、仙台サンプラザ大会。

 かほぴょん倶楽部の招待券狙いで行ったら(もし招待券なくなっていたとしても、金払ってでも見るつもりではいたが)、コルジャ仙台様のご厚意により、1F5列目で観戦。
 1Fから2F、3Fを見上げると・・・多めに見積もって6割の入り、か?
DSC_0460DSC_0455DSC_0458DSC_0459DSC_0469_HORIZON
センダイガールズプロレスリング 『女子プロレスBIG SHOW in仙台〜』
2018年10月14日(日)15時 仙台サンプラザ 2000人(目測)
主審:吉野恵悟 リングアナ:ムーチャス入江

 開始前の選手入場式は、仙女全選手(宮城除く)と、イギリス人2人が参加。
 マイクは里村。
DSC_0462






第1試合 1/15
×佐藤亜海&駿河メイ(佐藤 13分50秒 腕ひしぎ十字固め 桃野)神童ミコト&桃野美桜◎
 神童、桃野はマーベラス、駿河は我闘雲舞。
DSC_0463

第2試合 1/20
◎KAORU&志田光&里歩(志田 10分34秒 魂の3カウント 広田)アイガー&旧姓・広田さくら&アレックス・リー×
 里歩も我闘雲舞。広田の出囃子がこんにちは赤ちゃん、ってwww
DSC_0465
第3試合 1/20
DASH・チサコ&松本浩代(チサコ 13分13秒 エビ固め ミリー)MILLIE MCKENZIE & Rhia O’Reilly×
*ホルモンスプラッシュとライガーボムの競演
 イギリス組は初来日。今後の定着はあるか??

第4試合 センダイガールズワールドジュニアチャンピオン 新王者決定戦 1/30
×愛海(10分54秒 エビ固め)笹村あやめ[KAIENTAI-DOJO]◎
*コブラクラッチ式のSTO
 エルボーの撃ち合いとなったが、最後は笹村に凱歌。これでベルト他団体に流出。奪還は誰が?!
 そういや、新崎人生コミッショナーが間に合ってたが、13時だかからのみちプロ@盛岡は欠場だったらしい。
DSC_0466DSC_0468
(休憩)

セミファイナル 1/30
◎里村明衣子&アジャコング(里村 15分14秒 片エビ固め 岩田)岩田美香&木村花×
*デスバレーボム

 普段は同世代で、バチバチやり合ってる2人同士がタッグを組んでの対戦。
 最後は場外で木村花がアジャを抑えて?の、仙女勢同士の一騎打ちになったが、最後はデスバレーで里村が取る。
 里村がマイクを取り、「私がアジャを倒すのに8年かかりました。岩田を応援してあげてください」云々。
DSC_0471_HORIZON










メインイベント センダイガールズ・ワールドチャンピオンシップ タイトルマッチ 1/30
◎【王者】橋本千紘(20分2秒 オブライト)カサンドラ宮城【挑戦者】×
*第8代王者の橋本が初防衛に成功。
 このカード、カサンドラは3度目の王座挑戦となるが、今回も及ばず。
DSC_0472DSC_0473DSC_0475
 仙女のサンプラザ大会では、初の「里村の絡まないメイン」となった。
 結果だけでなく、内容も問われるメインとなったが、確かにカサンドラはラフファイト、場外戦などで橋本を追い詰めた。けどそれだけ。橋本が試合前のVで語った通り、カサンドラには「強さ」が見えない。「これでカウント3を取れる」必殺技が見えない。
 いや、仙女のサンプラザを見るのって、旗揚げ1周年大会(2006年)以来だけども。。。。

 で、メイン終了後。里村が王座挑戦をアピールし、11月17日、大阪でのタイトルマッチが決定。そして、橋本が「ぎゅん!」で締めようとしたところに、・・・よくわからん恰好をした奴にスポットライトが当たり、・・・誰だ?!スターのダムズさんでご活躍の、花月さん(仙女でデビューし、フリーに)じゃないの!?昼に新木場で試合して、その足で榴ヶ岡まで来たのか。。。
 とりあえづ、今後花月も再び仙女に上がるんだろうけどさ。。。
DSC_0476DSC_0477
 というわけで、18時過ぎに終了。


人気blogランキングへの投票お願いします。10/14現在37位(+2)。週間IN10 週間OUT74(+8) 月間IN56(+2)
livedoor blog:女子プロレス
格闘技ブログ:プロレス