ブログネタ
高校サッカー に参加中!
 2018年の俺の闘会始は、この試合となった。

 高円宮杯U−18宮城県サッカーリーグ二部二次ラウンドは、今日が最終戦。
 ここまで2戦全勝の仙台二高は、聖和学園高セカンドと対戦する。

 ここまでのリーグ戦の状況を見ると、B組
1 仙台二   2 6 +2 4
2 宮城工供 。魁。供 棕押。
3 聖和学園供。押。魁 。亜。
4 仙台FC  3 0 −3 3

 つまり、
二高が勝つか引分  →二高が勝抜
聖和が1点差で勝利 →宮城工兇勝抜(得失点差で)
聖和が2点差以上で勝利→聖和兇勝抜(総得点で)
という状況。

 天気こそいいが、気温が上がらず。最高気温予報が4℃という状況。
JPEG_20180113_093126_7669300978121735305○高円宮杯宮城県リーグU−18一部昇格戦Bブロック最終節 聖和学園高等学校セカンド(灰)vs宮城県仙台第二高等学校(青) 2018年1月13日(土)9時30分くらい 宮城県サッカー場Cグラウンド 晴 20名(目測)*35分ハーフ

聖和供。亜檻押複亜檻院法\臑翔

【得点】(二高)5分37番、70分33番

 ともに4−4−2のポジション。

 聖和は、元々ドリブル主体のゴリゴリとしたサッカーをする、という評判だったが、特にドリブルを多用する、というわけでもなかったな。。。ぱっと見た限り。




 試合は序盤から互角。
 しかし前半5分、二高は右サイドを37番がドリブルで持ち上がり、GKとの1対1を決めて先制。
DSC_2053_HORIZONDSC_2052_HORIZON
 これで、2点差以上の勝利が必要な聖和はますます苦しくなる。

 序盤こそ互角だったが、試合が進むにつれて聖和がペースを握る。

 後半は、殆ど二高陣内(=聖和が攻めている)で試合が進む。しかし、フィニッシュの精度に問題が・・・
 で、後半アディショナルタイムに入ろうかという状況で、二高が自陣でボールを持つと、一気にカウンター。33番がやはり右サイドから攻め上がり、やはりGKとの1対1を決めて2点目!
 結局、そのまま二高が2−0で逃げ切り勝利。
DSC_2057_HORIZON
 これで、1月20日(土)、9時30分より松島フットボールセンターで行われる二部決勝戦は、利府高vs仙台二高のカードとなった。
 ・・・というか、なんで利府高が二部なんだよ、というのが正直なところでさ。。。

(この結果、宮城県一部7位の仙台城南高の二部降格も決定した)





人気blogランキングへの投票お願いします。1/13現在44位(+3)。週間IN12(+2) 週間OUT52(−12) 月間IN52
livedoor blog:高校サッカー
にほんブログ村 トラコミュ 背番号13はサッカーブロガー!ファン連合へ
背番号13はサッカーブロガー!ファン連合

にほんブログ村 トラコミュ JFAプリンスリーグU-18へ
JFAプリンスリーグU-18

にほんブログ村 トラコミュ 高校サッカーへ
高校サッカー