ブログネタ
有馬記念 に参加中!
 今日明日と休み。で、早めに?有馬記念の予想なんぞを。
 てか、今年も全然競馬見てないんだけども。。。


第59回有馬記念(G機法ー2500m 発走:15:25 5回中山8日目(12/28) 3歳上 サラ3歳上オープン (国際)(指定)定量 16頭
1 トーセンラー    牡6 57.0 武豊   藤原英昭 栗東 19.2
2 ヴィルシーナ    牝5 55.0 内田博幸 友道康夫 栗東 43.3
3 ワンアンドオンリー 牡3 55.0 横山典弘 橋口弘次 栗東 5.9
4 ジェンティルドンナ 牝5 55.0 戸崎圭太 石坂正  栗東 9.4
5 ラキシス      牝4 55.0 C.デムー 角居勝彦 栗東 27.9
6×トゥザワールド   牡3 55.0 W.ビュイ 池江泰寿 栗東 36.2
7 ラストインパクト  牡4 57.0 菱田裕二 松田博資 栗東 17.5
8 メイショウマンボ  牝4 55.0 武幸四郎 飯田祐史 栗東 73.4
9 ウインバリアシオン 牡6 57.0 藤岡康太 松永昌博 栗東 34.8
10 フェノーメノ    牡5 57.0 田辺裕信 戸田博文 美浦 9.1
11 サトノノブレス   牡4 57.0 池添謙一 池江泰寿 栗東 77.0
12 デニムアンドルビー 牝4 55.0 浜中俊  角居勝彦 栗東 55.8
13○エピファネイア   牡4 57.0 川田将雅 角居勝彦 栗東 5.2
14△ゴールドシップ   牡5 57.0 岩田康誠 須貝尚介 栗東 4.6
15◎ジャスタウェイ   牡5 57.0 福永祐一 須貝尚介 栗東 5.3
16 オーシャンブルー  牡6 57.0 蛯名正義 池江泰寿 栗東 71.2
 一番最後は単勝オッズ(前々日販売時点)。


141228

 んー・・・

 買うなら、6−13−14−15で3連単フォーメーション総流ししたいところだが、金がいくらあっても足りないので、6−13−14−15の馬単BOX12点で。

 結果はあとで追記。

人気blogランキングへの投票お願いします。12/27現在41位(−7)。週間IN18(−6) 週間OUT28 月間IN68(−4)
トラックバックピープル:有馬記念
競馬ブログ村:G機有馬記念
有馬記念 - livedoor Blog 共通テーマ

にほんブログ村 トラコミュ 有馬記念(2014)へ
有馬記念(2014)


<結果>ジェンティルドンナが有終V/有馬記念
<有馬記念>◇28日=中山◇G1◇芝2500メートル◇3歳上◇出走16頭
 11万を超す大観衆が見守る中、戸崎圭太騎手(34)が騎乗したジェンティルドンナ(牝5、石坂)が直線で抜け出し、引退レースを見事優勝で飾った。石坂正調教師、戸崎騎手ともに有馬記念初勝利。勝ちタイムは2分35秒3。4分の3馬身差2着にトゥザワールド、3着にゴールドシップが入った。
 レースは予想通りヴィルシーナが単騎でハナに立ち、後続を3馬身ほど離して逃げる。外からエピファネイアが2番手に進出、少し離れた大集団の先頭にジェンティルドンナと絶好のポジションにつける。
 1番人気ゴールドシップは中団10番手、ジャスタウェイは後ろから3番手につけてじっくり構える。1000メートルのタイムは63秒0とややゆったりとしたペース。3コーナーを過ぎると徐々にぺースが上がり、外からゴールドシップが上位に進出すると各馬が一斉に追い出しを始める。
 4コーナーではエピファネイアが先頭に立つが、その外からジェンティルドンナ、トゥザワールド、ゴールドシップが並びかけて横一線の激しいたたき合いに。坂を上がったところで抜け出したジェンティルが先頭でゴール。ラストランでG1・7勝目という最高の形で有終の美を飾った。
 お立ち台に上った戸崎騎手は「最高のパフォーマンスが出来ました。前回乗せてもらって賢い馬ということは分かっていたので、イメージ通りに先行し、しぶとさを生かそうと。多少前に壁を作れず、気負ったところもあったけど、必死で追った。ジェンティルもそれに応えて、全力で最後の力を振り絞ってくれた。最高の名牝と言っていい。最後のレースで勝ったのも力がある証拠です」とほめたたえた。
 今年はここまでG1を勝てず悔しい思いをしてきた戸崎騎手は「ジェンティルが助けてくれました」と感無量の面持ち。引退レースでの劇的な勝利。牝馬では歴代最高の生涯獲得賞金も確定した。「これで引退することになりますが、これからも温かく見守ってください」とファンに熱く呼びかけていた。
 馬連(4)(6)は1万2350円、馬単(4)(6)は2万1190円、3連複(4)(6)(14)は1万5250円、3連単(4)(6)(14)は10万9590円。(日刊)

・・・買えるかー!!!