ブログネタ
アジアシリーズ! に参加中!
 正直いって、気が抜けた・・・昨日のイーグルスの敗北で。

 とりあえづ、決勝については記録だけ残しておく。

◎第7回プロ野球アジアシリーズ決勝 キャンベラ・キャバルリー(豪州)vs統一セブンイレブンライオンズ(台湾) 2013年11月20日(水)18時(現地時間) 台中国際野球場 球審:嶋田

統一711 022 000 000=4 H10 E0
キャンベラ 200 100 56X=14 H20 E3
【統一】潘威倫[5]、傅于剛[1]、高0建三[0]、ボンサー[1]、邱子カイ[0]、林岳平[0]、王鏡銘[1]−高志綱
【キャンベラ】コール[2 1/3]、マシンガム[2 1/3]、エクストロム[1 1/3]、ワイズ[1]、トーラー[1]−マーフィー

【統一】    【キャンベラ】
4 林志祥   4 ベルティ
9 劉芙豪   8 デニング
D 潘武雄   7 フローリー
7 郭岱チィ  5 バーンズ
6 陳ユン基  2 マーフィー
5 高國慶   9 クラウズ
3 ドン志偉  D ウェルズ
2 高志綱   3 スローン
8 唐肇廷   6 オピツ


1回裏。キャンベラは二死二三塁から、マーフィーが2点タイムリーで先制。

2回表。統一はドン志偉、唐肇廷のタイムリーで同点に。

3回表。統一は一死から陳ユン基のタイムリーで勝ち越し、高國慶タイムリーで4点目。ここでキャンベラは投手を二番手のマシンガムに交代。

4回裏。キャンベラは無死一三塁から、スローンの遊ゴロ、併殺の間に1点を返す。

7回裏。統一は3番手の右腕、高建三を投入。すると先頭のオピツが中前安打、ベルディが左中間三塁打で同点に。
 ここで投手を4番手の右腕、ボンサーに交代。するとデニングがタイムリー、無死満塁からマーフィーが中犠飛、二死一二塁からウェルズが三遊間を破る2点タイムリー。この回一気に5点取って逆転。

8回裏。代わった邱子カイを攻め、ベルディのタイムリー、デニングが今日5の5となるタイムリーで10点目。やむなく抑えのエース・林岳平を送り込むも、劇場発動で無死満塁のピンチ。ここで右腕、王鏡銘をマウンドへ。すると、マーフィーがライトへ2試合連続の2号グランドスラム!マーフィーは今日7打点!

9回表。ネット裏に「金正恩萬歳」ボードが出る中、トーラーが4者凡退に抑え、

 キャンベラ・キャルバリー、アジアシリーズ初優勝!


・・・皆様お疲れ様でした。


アジアシリーズ! - livedoor Blog 共通テーマ
にほんブログ村 トラコミュ 野球ブログへ
野球ブログ

にほんブログ村:アジアシリーズ
トラックバックピープル:アジアシリーズ人気blogランキングへの投票お願いします。11/20現在69位。週間IN14 週間OUT28 月間IN46