ブログネタ
選挙投票について に参加中!
 今日から本格的に仕事で、いきなり日曜で夜勤(1240-2110)とな。

 で、俺は利府町民なので選挙権はないのだが、無事仙台市長選挙が終了した模様。

 今回の選挙では、「今でしょ!」でおなじみ、林修先生が投票啓発キャラクターでCMとか出まくっていたのだが、果たしてこの方が使われなければもっと投票率は低かった、のか?!

 いや、今(サンデースポーツを飛び降りて)NHK仙台で奥山市長が生出演していたのだが、低い投票率に「残念です」とのコメントが。


奥山氏が再選 仙台市長選

 任期満了に伴う仙台市長選は11日、投票が行われ、即日開票の結果、無所属現職の奥山恵美子氏(62)が、無所属新人で共産党宮城県委員の角野達也氏(54)=共産推薦=を大差で破り、再選を果たした。投票率は過去最低の30.11%だった。
 奥山氏は「仙台の復興が被災地全体の復興につながるよう、頑張りたい」と2期目の意気込みを語った。
 選挙戦で奥山氏は、復興事業の着実な進展に加え、起業支援の強化などを公約に掲げた。市議会(定数55)の自民、民主、公明、社民各党系5会派の43人のほか、地元選出の自民党国会議員らの支援も受け、選挙戦を優位に進めた。
 共産党系の市民団体が擁立した角野氏は、被災者向け医療費減免措置の復活などを中心に訴えた。共産党市議団の7人や党国会議員らが全面支援したが、広がりを欠いた。
 当日の有権者数は84万667人。(河北)

<仙台市長選>奥山恵美子氏の再選確実
毎日新聞 - 2013年08月11日 20:51

 任期満了に伴う仙台市長選は11日投開票され、無所属の現職、奥山恵美子氏(62)が、無所属新人で共産党仙台西地区副委員長の角野達也氏(54)=共産推薦=を破っての再選を確実にした。投票率は30.11%で過去最低だった。
 東日本大震災後初の市長選は同市の復興施策の方向性を問う選挙となり、奥山氏は現職としての実績や施策継続の必要性を強調。政党推薦は受けなかったが、市議会の自民・民主・公明・社民系の各会派から支持を受け、圧勝した。
 一方、今回は6候補乱立だった前回(2009年)と異なり、実質的な信任投票の様相となったうえ、参院選直後でお盆期間とも重なり、投票率は30.11%(前回44.72%)と、1997年の31.97%を下回って過去最低となった。
 当日有権者数は84万667人(男40万1738人、女43万8929人)。【金森崇之】

人気blogランキングへの投票お願いします。8/11現在117位。週間IN4 週間OUT16(−10) 月間IN34(+2)
選挙投票について - livedoor Blog 共通テーマ
にほんブログ村 トラコミュ 選挙へ
選挙