ブログネタ
バスケットボール に参加中!
 万代書店を出て、さらにひたすらバイクで南へ。今までバイクで一番南に行ったのは大河原で、96年だかの話(大河原スクラムで、佐藤育美と渡辺真弓の公開番組を見に行った)だから、それをさらに越えて白石へ。所要トータルで1時間40分くらい?
 道に迷ったおかげで、白石駅前がシャッター商店街となっている現実も目の当たりに。

 会場の白石ホワイトキューブは、産業展示館とかで使われる多目的ホールで、そこにコートを持ち込み、特設観客席を設置したが(実際にbjリーグとかも開催してるし、大体毎年1試合はJBLを開催しているが)、ぶっちゃけ見難い。ふだん仙台市体育館の2Fの高さに見慣れていると。

 というか、そもそもなんでわざわざ(JBL自体、今回が初参戦)白石くんだりまで来たかというと、ウォッチン!みやぎでチケットが当たったから。とはいえ、チームの存在は知ってるが、選手個々は知らない。
 大体、この手の試合だったら、選手紹介のリーフレットくらいただでくれそうなもんだが、日立のチーム受付にもらいに行ったがくれなかった。
(てか、bjより先にJBLを見ることになるとは・・・)

 というわけで、昨日の山形(日立勝利)、今日の宮城で2連戦。2試合とも、日立のホームゲーム扱いで、日立のチア6人、マスコット(サンロッカーズなので背番号36)の犬(なんか、甲府のヴァン君に似ている)も来ている。

◎日本バスケットボールリーグ 日立サンロッカーズ(黄)vs東芝ブレイブサンダース 2010年12月5日(日)15時 白石ホワイトキューブ 主審:藤垣庸二 800人(目測) 公式記録

日立 71−83(21−19/15−19/18−19/17−26)東芝
ee25bef7.jpg9906d4d3.jpg さんざん前置き長くなったので、試合評はあっさり目に。
 1Qは東芝先制も、日立逆転。
 しかし、2Qに東芝が一気に逆転すると、そのままずるずるといってしまい、日立連勝ならず。
 個人的に気にいったのは、日立の#9西村文男(超攻撃型PG、北陸高校→東海大学。177cm、昨シーズン新人王)。ドリブルでの速攻のツッコミが気にいった。
SBSH0051SBSH0052 ただ、ふだんbjを見ているので、JBLの試合時間の短さ(終わったのが16時45分)はありがたい。タイムアウトが前後半3回ずつなのと、ファウルゲーム仕掛けるのが残り1分、10点差付けられてからだったのもあるし。
*bjの場合、5ファウル後のフリースローは1and1なのだが、JBLの場合は2スローなので、ファウルゲームに持ち込んだ場合仕掛けられた側が有利なこともある。

 ちなみに、来年1月15日(土)に、WJBLのデンソー−シャンソン戦が、ここ白石で行われるそうだ。

SBSH0050SBSH0049
その他スポーツブログ:バスケットボール
トラックバックピープル:バスケットボール
livedoor blog:バスケットボール
スポナビ:バスケブログトラックバックセンター
SBSH0047SBSH0048