ブログネタ
高校野球 に参加中!
c340f8ba.JPG
f2dc7603.JPG
0e89459e.JPGde53e551.JPG
 で、利府からバイクで20分。やってきたのが松島運動公園野球場。電車であれば、東北本線愛宕駅下車、徒歩40分くらいか。総合運動公園ということで、マリソル松島が使用する陸上競技場も隣にある。山を降りたところにコンビニあり。
 ま、ベガルタユースの試合は明日も見れるが、二高硬式野球部の試合は今日しか見れないからというのもあるし。
 今年野球67試合目、松島球場は72球場目。しかし、このカード、(特に三高)応援団的には一番気合いが入りそうなものだが、二高はああなった(応援団幹部が不在)以上仕方もないが、三高の応援団幹部がいないのもなんだかねえ。いや、俺が学生の頃は、(三高応援団)幹部がいなくても、浪人生とか大学生が勝手に応援やってたし。おまけに、三高は控え部員がドラム持ち込んで、「いわゆる宮城県の今風の」高校野球の応援やってるし。それに対抗して、二高はたぶん野球部の三年生?が3回から口ラッパで応援しだすし(いや、二高の1,2年生部員がベンチ入りの20名ぎりぎりなので、控え部員が応援に回れないというのもあるのだが)。そもそも、二高の父兄が、三塁側内野席入り口付近に椅子持ち込んで座っているおかげで、三塁側内野席に入りにくい雰囲気を作り出してるよ。というかさ、「応援歌くらい歌おうよ」(いや、ヒッティングマーチのことではなくね)。まぁ、俺は応援団幹部のOBではないから、正直手は出しにくいけど。

 というわけで、甲子園の決勝戦に先立つこと30分、松島球場でプレーボール。

〇第41回仙塩地区高校野球秋期リーグ戦Bbブロック 2006年8月20日(日)11時57分 松島運動公園野球場 晴 球審:佐藤 150人(目測)
仙台三 200 001 004=7
仙台二 100 000 022=5
(三)武井[7 0/3]、小岩[2]−佐藤達
(二)田中[8 2/3]、添田[1/3]−伊藤
【勝利打点】斎藤(九回二死三塁から右前安打)

【三高スタメン】 【二高スタメン】
4 川名     4 土屋
8 本郷     6 菊田
6 松島     9 高橋
3 水内     7 佐藤
2 佐藤達    8 加藤
5 斎藤     1 田中
7 菅原     3 村山
8 石川     2 伊藤
1 武井     5 今井

 初回、三高は二高の先発・背番号1の一年生(!)田中を攻め、二死二・三塁。ここで水内の遊ゴロを、ショートが一塁に悪送球、これで三高が二点を先制。その裏、二高は連打で1点を返す。
 しかし、そのあとも田中がぴりっとしない。四回表には二死一二塁のピンチ。しかし遊ゴロで封殺、と思ったらまたしてもエラー。今日チームで3つ目。二死満塁、三塁ゴロをサードが取って、そのまま二塁走者にタッチしてピンチを凌ぐ。
 ・・・と思ったら、三高が「ボールを持っていない方の手でタッチした」とアピール。長々との抗議も受け入れられず。
 その裏、二高は死球で出た走者が盗塁。送りバント失敗で一死二塁、そして三盗成功。・・・のはずが、「送球するときに打者に当たったので、守備妨害で盗塁アウト」・・・って、そんな判定ありかよ!結局この回も無得点。
 三高は6回にも一点を追加し3−1。
 8回裏、二高の攻撃。先頭打者が二塁打で出塁すると、二高野球部3年生、ベニーランドスタート!すると打者の打球はライトを破り、一気に三塁打。さらに三塁への送球がそれ、そのまま打者ホームインで同点!恐るべしベニーランド!!これで三高先発武井KO。

 で、9回表。二死を取るも走者三塁で、打者斎藤が右前安打で三高勝ち越し。さらに四球2つで二死満塁、打者は控え投手小岩。ライトに飛んだ打球が右翼線を破り、走者一掃の三塁打。これで二高田中KO。っていうか、田中はもうその前の時点で玉が上ずっていて、素人の俺が見てももう限界という状況だった。いや、田中を育てることを主眼に置いたのなら、続投もうなずけるが・・・。

 しかし9回裏は、頭からベニーランドをやると、二点を取り、さらに二死一三塁、一発出れば逆転サヨナラ・・・も、レフトフライで試合終了。時刻が14時40分。プロ野球で2時間37分なら3939の試合なのだが、高校野球でこの時間というのは、ねぇ・・・。

 なんだかなあな試合、そして審判団ではあった。
 それにしても、・・・日光強杉。二の腕、鼻の頭がひりひり。

 この結果、”最後の”仙塩リーグは、二高黒星スタート。三高は1勝1敗。

人気blogランキングへの投票お願いします。8/20現在66位。
livedoor blog:高校野球
トラックバックピープル:高校野球
野球ブログ村:高校野球